京都着物レンタル「花かんざし」オフィシャルサイト
京都の玄関口「京都駅」からひと駅。着物に必要な物が全てそろって3000円~のお手軽プライスでレンタルを行っております。

新着情報

着物をきて博物館デート♡

こんにちは!着物レンタル花かんざしです👘 昨日に引き続き、朝から雪がちらつく寒い朝の京都です。

寒い京都ですが屋内で愉しめるイベント博物館で着物デートはいかがでしょうか。

京都国立博物館では特集展示『雛まつりと人形』が2月15日(土)~3月22日(日) 9:30~17:00 (受付終了16:30)で展示されます。

雛まつりの起源は上巳(じょうし)の節供という、3月はじめに行われる禊(みそぎ)行事。人形は人間の形代(かたしろ)として穢れを引き受け水に流されていましたが、江戸時代には飾るための豪華な人形に変化していきました。当時の雛人形には、その時代の元号を冠して呼ばれる寛永雛・享保雛や、考案した人形師の名を付けたという次郎左衛門雛、江戸で誕生した古今雛、公家の装束を正しく写した有職雛(ゆうそくびな)などがあります。

着物に着替えてお出かけしてみませんか。

では、今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ。

京都着物レンタル 花かんざし🌸

   

 - お知らせ, 京都観光